■メール送信&受信(送受信)エラーコードから解決

WindowsMail

『Outllook』や『Outlook Express』『Windows Mail』などメールソフトでの送信や受信(送受信)できない場合、エラー番号から解決の対処法を探りましょう。

■目次

 

▼エラーコード検索

検索するエラーコードは?:
※該当するコードがあれば、そこにジャンプします。該当するものがなければ、何も起こりません。

 

▼メール送信&受信(送受信)時のエラーコードの読み方と解決方法

Microsoft Office Outlook 2002/2003/2007 および Outlook Express、Windowsメールで、 メールを送受信できない場合に、エラー番号(エラーコード)から問題を判別して解決する方法について説明します。
表示されたエラー メッセージをメモして、そのエラー番号(エラーコード)に当てはまる下記のリンクをご覧ください。

エラーメッセージ例

メール送受信時のエラーメッセージ・サンプル

メールを送受信したときに、表示されるエラーメッセージ内容の一例です。

▼メールのエラーコード一覧 (コード順)

一般的なエラー

エラーコード エラータイプ エラーの内容、原因の可能性 対処方法
0x800ccc00 IXP_E_LOAD_SICILY_FAILED 認証が読み込まれませんでした  
0x800ccc01 IXP_E_INVALID_CERT_CN 証明書の内容が無効です  
0x800ccc02 IXP_E_INVALID_CERT_DATE 証明書の日付が無効です  
0x800ccc03 IXP_E_ALREADY_CONNECTED

エラー内容:ユーザーは既に接続されています メールアカウントの破損

  1. セキュリティソフトがインストールされている
  2. Outbound Port25 Blocking の送信制限が影響している
 
0x800ccc04 IXP_E_CONN 使用できません  
0x800ccc05 IXP_E_NOT_CONNECTED サーバーに接続されていません  
0x800ccc06 IXP_E_CONN_SEND 使用できません  
0x800ccc07 IXP_E_WOULD_BLOCK 使用できません  
0x800ccc08 IXP_E_INVALID_STATE 使用できません  
0x800ccc09 IXP_E_CONN_RECV 使用できません  
0x800ccc0A IXP_E_INCOMPLETE メッセージをダウンロードできませんでした  
0x800ccc0B IXP_E_BUSY サーバーまたはメール ドロップがビジー状態です  
0x800ccc0C IXP_E_NOT_INIT 使用できません  
0x800ccc0D IXP_E_CANT_FIND_HOST

エラー内容:サーバー(ホスト)が見つかりません

エラーメッセージ一例:

「サーバーが見つかりませんでした。(アカウント :account name, POP サーバー :'mail', エラー番号 : 0x800ccc0d) 」

原因:

・メール サーバー(ホスト)が見つからない

  1. インターネットの接続に失敗している
  2. 送信サーバー、または受信サーバーの設定に間違いがある
  3. メールアカウントの破損
  4. セキュリティソフトが起動している
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)
0x800ccc0E IXP_E_FAILED_TO_CONNECT

エラー内容:サーバーへの接続は失敗しました

エラーメッセージ一例:

「サーバーへの接続は失敗しました」

原因:

・サーバーにアクセスできていない
・インターネットに接続できていない
  1. 25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)の影響を受けている(※送信不可の場合)
  2. セキュリティソフトがインストールされている
  3. メールアカウントの設定に誤りがある
  4. メールアカウントの破損
  5. 受信しようとしているメールの破損・サイズが大きい
  6. 時間内にメールが受信できず、エラーが発生している
対処方法(Outlook2002/2003)

対処方法(Outlook2000)

対処方法(OutlookExpress)
0x800ccc0F IXP_E_CONNECTION_DROPPED

エラー内容: サーバーは接続を解除しました

エラーメッセージ一例:

「サーバーは接続を解除しました。サーバーまたはネットワークに問題があるか、またはアイドル時間が長すぎた可能性があります。アカウント : 《AccountName》, サーバー : 《ServerName》, プロトコル : POP3, サーバーの応答 : '+OK', ポート : 110, セキュリティ (SSL): なし, エラー番号 : 0x800ccc0f 」

「タスク 《サーバー名》- 送受信中' はエラー (0x800ccc0f) を報告しました : 'サーバーへの接続が中断されました」

原因:

・容量の大きいメールを送信している
  1. データの容量が大きく、送信または受信に時間がかかっている 
  2. セキュリティソフトが起動している セキュリティソフトによりメールアカウントの設定が書き換わっている
  3.  受信しようとしているメールの破損・サイズが大きい
  4. 送信ができない場合、POP before SMTP の制限を受けている
  5. Outbound Port25 Blocking の影響を受けている
  6. メールアカウントの破損
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)

Yahoo メールが送信できない(Outlook2003)
0x800ccc10 IXP_E_INVALID_ADDRESS サーバー上で不明なアドレスです  
0x800ccc11 IXP_E_INVALID_ADDRESS_LIST サーバー上で不明なメーリング リストです  
0x800ccc12 IXP_E_SOCKET_READ_ERROR Winsock 要求を送信できません  
0x800ccc13 IXP_E_SOCKET_WRITE_ERROR Winsock 応答を読み取れません  
0x800ccc14 IXP_E_SOCKET_INIT_ERROR Winsock を初期化できません  
0x800ccc15 IXP_E_SOCKET_CONNECT_ERROR

エラー内容:Windows Socket を開けません

エラーメッセージ一例:

 「サーバーに接続しようとして、TCP/IPエラーが発生しました。」 受信サーバー、受信サーバーのポート番号、SSL 接続の設定に間違いがある

原因:

  1. セキュリティソフトの動作によって通信がブロックされている
  2. メールアカウントの破損 パソコン側の TCP/IP に問題がある
  3. 受信しようとしているメールの破損
 
0x800ccc16 IXP_E_INVALID_ACCOUNT ユーザー アカウントが認識されません  
0x800ccc17 IXP_E_USER_CANCEL 操作はユーザーによって取り消されました  
0x800ccc18 IXP_E_SICILY_LOGON_FAILED エラー内容:ログオンに失敗しました

エラーメッセージ一例:

「セキュリティで保護されたパスワード認証でサーバーにログオンできませんでした」

原因:

・メール サーバーへのログオン失敗

  1. 受信サーバーの設定に誤りがある
  2. メールアカウントの破損
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)
0x800ccc19 IXP_E_TIMEOUT エラー内容:タイムアウト(時間切れ)

エラーメッセージ一例:

「サーバーは接続を解除しました」

「サーバーと通話しようとして、タイムアウトが発生しました」

原因:

・サーバーからの応答待ちタイムアウト

  1. データの容量が大きく、送信または受信に時間がかかっている
  2.  受信しようとしているメールの破損・サイズが大きい
  3.  メールアカウントの破損
  4. Outbound Port25Blockingの影響を受けている
  5. セキュリティソフトによる制御
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)
0x800ccc1A IXP_E_SECURE_CONNECT_FAILED SSL (Secure Sockets Layer) を使用して接続できません  

HTTP Mail エラー

エラーコード エラータイプ エラーの内容
0x800ccc31 IXP_E_HTTP_BAD_REQUEST 要求の構成が無効です。または、要求が正しくないか、無効です

Winsock エラー

エラーコード エラータイプ エラーの内容
0x800ccc40 IXP_E_WINSOCK_WSASYSNOTREADY ネットワーク サブシステムが使用できません
0x800ccc41 IXP_E_WINSOCK_WSAVERNOTSUPPORTED Windows Socket はこのアプリケーションをサポートしていません
0x800ccc42 IXP_E_WINSOCK_WSAEPROCLIM 使用できません
0x800ccc43 IXP_E_WINSOCK_WSAEFAULT 無効なアドレスです
0x800ccc44 IXP_E_WINSOCK_FAILED_WSASTARTUP Windows Socket を読み込めません
0x800ccc45 IXP_E_WINSOCK_WSAEINPROGRESS 操作は現在進行中です (このエラーは、ブロック関数の処理中に Windows Socket API が呼び出された場合に表示されます)

SMTP (Simple Mail Transfer Protocol) エラー

エラーコード エラータイプ エラーの内容、原因の可能性 対処方法
0x800ccc60 IXP_E_SMTP_RESPONSE_ERROR 無効な応答です  
0x800ccc61 IXP_E_SMTP_UNKNOWN_RESPONSE_CODE 不明なエラーコードです  
0x800ccc62 IXP_E_SMTP_500_SYNTAX_ERROR 構文エラーが返されました  
0x800ccc63 IXP_E_SMTP_501_PARAM_SYNTAX

エラー内容: パラメータの構文が誤っています

エラーメッセージ一例:

「不明なエラーが発生しました」

原因:

  1. POP before SMTPの制限がかかっている。
  2. メールアカウントの破損
  3. ネットワークコンピュータの [ ホスト名 ] や [ コンピュータ名 ] に全角文字が使用されている
  4. Outlook Expressが壊れている
  5. LANドライバーが壊れている
 
0x800ccc64 IXP_E_SMTP_502_COMMAND_NOTIMPL このコマンドは実装されていません  
0x800ccc65 IXP_E_SMTP_503_COMMAND_SEQ コマンド シーケンスに誤りがあります  
0x800ccc66 IXP_E_SMTP_504_COMMAND_PARAM_NOTIMPL このコマンドは実装されていません  
0x800ccc67 IXP_E_SMTP_421_NOT_AVAILABLE

エラー内容:コマンドが使用できません

原因:

  1. セキュリティソフトの影響
  2. Outbound Port25 Blocking の影響
  3. メールアカウントの破損
 
0x800ccc68 IXP_E_SMTP_450_MAILBOX_BUSY メールボックスがロックされていて、ビジー状態です  
0x800ccc69 IXP_E_SMTP_550_MAILBOX_NOT_FOUND メールボックスが見つかりません  
0x800ccc6A IXP_E_SMTP_451_ERROR_PROCESSING 要求の処理エラーです  
0x800ccc6B IXP_E_SMTP_551_USER_NOT_LOCAL ユーザーのメールボックスは既知ですが、このサーバー上に存在しません  
0x800ccc6C IXP_E_SMTP_452_NO_SYSTEM_STORAGE メッセージを格納する容量がありません  
0x800ccc6D IXP_E_SMTP_552_STORAGE_OVERFLOW

エラー内容:送信中のメール サイズが制限値を超過している

エラーメッセージ一例:

「メッセージのサイズがサーバーの制限を越えたため、メッセージを送信できませんでした。」

原因:

  1. 添付ファイルのサイズを小さくしてください。
  2. 送信しようとしているメールが最大送信サイズを超えている場合が考えられます。
  3. 添付ファイルがある場合は圧縮するなどして、最大送信サイズを超えないようにしてください。
対処方法(OutlookExpress)
0x800ccc6E IXP_E_SMTP_553_MAILBOX_NAME_SYNTAX メールボックス名の構文が無効です  
0x800ccc6F IXP_E_SMTP_554_TRANSACT_FAILED

エラー内容:トランザクションが失敗しました

エラーメッセージ一例:

「不明なエラーが発生しました。」

「サーバーの応答:’554 Error: found virus’」

原因:

  1. 常時安全セキュリティ24 をONにした状態でメールを送信した際、送信メールからウイルスが検出された可能性があります。
 
0x800ccc78 IXP_E_SMTP_REJECTED_SENDER

エラー内容:送信サーバーが送信元を拒否しました  

エラーメッセージ一例:

「送信者のメールアドレスが拒否されたため、メッセージを送信できませんでした」

原因:

・送信者のメール アドレスが拒否された

  1. メールアカウントのメールアドレスの設定に誤りがある。
  2. 外部ネットワーク経由でのご利用の場合、メール送信時の制限がかかっている。
  3. 送信先のメールアドレスが誤っている。
  4. メールアカウントが破損している。
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)

Yahoo メールが送信できない(Outlook2003)
0x800ccc79 IXP_E_SMTP_REJECTED_RECIPIENTS

エラー内容:送信サーバーが送信先の一人を拒否しました  

エラーメッセージ一例:

「受信者の一人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした」

原因:

  1. 送信先のメールアドレスが間違っている
  2. POP before SMTP の制限を受けている
  3. 複数の送信先メールアドレスを入力している場合、送信サーバーで指定されている送信制限数を超えている
  4. 受信したメールに返信する際にエラーが発生する場合
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)
0x800ccc7A IXP_E_SMTP_NO_SENDER 送信者のアドレスが指定されていません  
0x800ccc7B IXP_E_SMTP_NO_RECIPIENTS 受信者が指定されていません  
0x800ccc7D  

エラー内容:このサーバはSSL接続をサポートしていません

原因:

  1. サーバー側では「SSL接続をサポートしていない」のに、アカウント設定では「SSLを使用する」設定になっているため、サーバーからアクセスを拒否されている
  2.  メールアカウントの破損
 

エラー

エラーコード 原因の可能性 対処方法
0x800ccc80

※ このエラーは、Outlook 2003 / 2007 特有のエラーです。

原因:

送信メールサーバーへのログインに失敗しました。
このメールソフト(クライアント)でサポートされている認証方法が、サーバーでサポートされていません。

対処:

  1.  SMTP認証の設定を確認する
  2.  POP Before SMTPの影響
  3. 新しいプロファイルを作成する
対処方法(Outlook)
0x800ccc81

※ このエラーは、Outlook 2003 / 2007 特有のエラーです。

原因:

・送信者 (差出人) のメールアドレスが間違っている
・メール サーバーのポート番号とセキュリティの設定が間違っている
・ウイルス対策ソフトの影響
  1. メールソフトの設定が間違っている
  2. セキュリティソフトの影響
対処方法(Outlook)
0x800ccc91

エラーメッセージ一例:

「メールサーバーにログオンできませんでした。ユーザー名が拒否されました」

原因:

・メールソフト設定の入力ミス

  1. メールアカウントの設定に誤りがある
  2. 受信の認証方法が POP3 以外になっている
  3. メールアカウントの破損
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)
0x800ccc90

エラーメッセージ一例:

「受信者の一人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした」
「メールサーバーにログオンできませんでした」
「パスワードが拒否されました。」
「-ERR Pop qualification none」

原因:

・メールソフト設定の入力ミス

  1. メールアカウントまたは、メールパスワードの入力が間違っている
  2. メールアカウントの破損
  3. 二重ログインになっている
  4. 受信しようとしているメールの破損
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)
0x800ccc92 対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)

NNTP (Network News Transport Protocol) エラー

エラーコード エラータイプ エラーの内容
0x800cccA0 IXP_E_NNTP_RESPONSE_ERROR ニュース サーバーの応答エラーです
0x800cccA1 IXP_E_NNTP_NEWGROUPS_FAILED ニュースグループへのアクセスに失敗しました
0x800cccA2 IXP_E_NNTP_LIST_FAILED サーバーへの LIST コマンドが失敗しました
0x800cccA3 IXP_E_NNTP_LISTGROUP_FAILED 一覧を表示できません
0x800cccA4 IXP_E_NNTP_GROUP_FAILED グループを開けません
0x800cccA5 IXP_E_NNTP_GROUP_NOTFOUND グループがサーバーにありません
0x800cccA6 IXP_E_NNTP_ARTICLE_FAILED メッセージがサーバーにありません
0x800cccA7 IXP_E_NNTP_HEAD_FAILED メッセージ ヘッダーが見つかりません
0x800cccA8 IXP_E_NNTP_BODY_FAILED メッセージの本文が見つかりません
0x800cccA9 IXP_E_NNTP_POST_FAILED サーバーに投稿できません
0x800cccAA IXP_E_NNTP_NEXT_FAILED 次のメッセージを開けません
0x800cccAB IXP_E_NNTP_DATE_FAILED 日付を表示できません
0x800cccAC IXP_E_NNTP_HEADERS_FAILED ヘッダーを表示できません
0x800cccAD IXP_E_NNTP_XHDR_FAILED MIME ヘッダーを表示できません
0x800cccAE IXP_E_NNTP_INVALID_USERPASS ユーザーまたはパスワードが無効です

リモート アクセス エラー

エラーコード エラータイプ エラーの内容
0x800cccC2 IXP_E_RAS_NOT_INSTALLED リモート アクセスまたはダイヤルアップ ネットワークがインストールされていません
0x800cccC3 IXP_E_RAS_PROCS_NOT_FOUND リモート アクセスまたはダイヤルアップ ネットワーク プロセスが見つかりません
0x800cccC4 IXP_E_RAS_ERROR リモート アクセスまたはダイヤルアップ ネットワーク エラーが返されました
0x800cccC5 IXP_E_RAS_INVALID_CONNECTOID connectoid が破損しているか、見つかりません
0x800cccC6 IXP_E_RAS_GET_DIAL_PARAMS ダイヤル設定の取得エラーです

IMAP (Internet Message Access Protocol) エラー

エラーコード エラータイプ エラーの内容
0x800cccD1 IXP_E_IMAP_LOGINFAILURE ログインに失敗しました
0x800cccD2 IXP_E_IMAP_TAGGED_NO_RESPONSE メッセージにタグが付いています
0x800cccD3 IXP_E_IMAP_BAD_RESPONSE 要求への応答が無効です
0x800cccD4 IXP_E_IMAP_SVR_SYNTAXERR 構文エラーです
0x800cccD5 IXP_E_IMAP_NOTIMAPSERVER IMAP サーバーではありません
0x800cccD6 IXP_E_IMAP_BUFFER_OVERFLOW バッファの制限を超えました
0x800cccD7 IXP_E_IMAP_RECVR_ERROR 回復エラーです
0x800cccD8 IXP_E_IMAP_INCOMPLETE_LINE データが不完全です
0x800cccD9 IXP_E_IMAP_CONNECTION_REFUSED 接続が許可されていません
0x800cccDA IXP_E_IMAP_UNRECOGNIZED_RESP 不明な応答です
0x800cccDB IXP_E_IMAP_CHANGEDUID ユーザー ID が変更されています
0x800cccDC IXP_E_IMAP_UIDORDER ユーザー ID コマンドが失敗しました
0x800cccDD IXP_E_IMAP_UNSOLICITED_BYE 接続が突然切断されました
0x800cccDE IXP_E_IMAP_IMPROPER_SVRSTATE

エラー内容:サーバーの状態が無効です  

エラーメッセージ一例:

「 サーバーへの接続は失敗しました。アカウント:'xxxxxxx',プロトコル:POP3,ポート:25,セキュリティ(SSL):なし,ソケット エラー:10061,エラー番号:0x800CCCDE 」

原因:

  1. ポート番号が正しく設定されていない
  2. 一時的なメールサーバーの不具合
0x800cccDF IXP_E_IMAP_AUTH_NOT_POSSIBLE クライアントを認証できません
0x800cccE0 IXP_E_IMAP_OUT_OF_AUTH_METHODS この他に認証タイプがありません

 

エラー

エラーコード 原因の可能性 対処方法
0x800cccF0

エラーメッセージ一例:

 「サービスは現在使用できません。 後でやり直してください。」

原因:

Hotmail アカウント (HTTP メール) に問題があり、メールの受信に失敗している可能性が考えられます。
対処方法(Outlook)

対処方法(OutlookExpress)

エラー

エラーコード 原因の可能性 対処方法
0x80004005

エラーメッセージ一例:

 「'送受信中' はエラー(0x80004005)を報告しました:操作は失敗しました。」

原因:

  1.  Norton AntiVirusのスクリプト遮断機能を有効にしている。
 
0x80040403

※ このエラーは、Outlook 2000 特有のエラーです。

エラーメッセージ一例:

「xxx件のメッセージをサーバーから取得できませんでした。これは通常サーバーまたはネットワーク上の問題から、サーバーへの接続が失われたため起こる現象です。問題が解決しない場合は、管理者に問い合わせてください。 ダウンロードエラー(アカウント:pop.xxxxx.com POP3サーバー:pop.xxxxx.com エラー番号 0x80040403) 」

原因:

1つのフォルダーの保存可能な上限である「16,383件」を超えている。

対処方法:

新し新しくフォルダーを作成し振り分けをするか、古いメールの削除を行い、フォルダーの整理をしてから、メール受信をお試しください。
 
0x80040600

エラーメッセージ一例:

 「タスク 'pop.xxxxxx.com - 送受信中' はエラー (0x80040600) を報告しました : '不明なエラー 0x80040600'」

「認識できないエラーが発生しました (0x80040600) 」

原因:

Microsoft Outlookシリーズで、エラー番号:0x80040600 が表示される場合、個人ファイルが破損している可能性が考えられます。
 対処方法(Outlook)

 対処方法(Outlook2003/2007)
0x800409000

原因:

  1. セキュリティソフトの影響
  2. アカウントの設定に誤りがある
  3. アカウントの破損
  4. メールソフトの動作不良
 
0x800420C8

エラーメッセージ一例:

「 [送信トレイ] フォルダからメッセージを開けませんでした。
アカウント: pop.xxxx.com, サーバー: smtp.xxxx.com, プロトコル: SMTP, ポート: 25 , セキュリティ (SSL): なし, エラー番号 : 0x800420C8 」

原因:

  1. メールの送信方法を、「 送信トレイ 」 に保存をしてから送信をしている場合に、このエラーメッセージが表示される場合があります。
  2.  「 送信トレイ 」 のメールを送信した後に、もう一度 「 送信トレイ 」 を開くと、このエラーメッセージが表示される場合があります。
 
0x800420CA

エラーメッセージ一例:

 「メッセージを分割できなかったため、メッセージを送信できませんでした。」

原因:

ファイルを添付したメールが正常に送信できません。
アカウントの設定で分割送信の設定が影響している
 
0x80042108

エラーメッセージ一例:

「受信(POP3)メールサーバーに接続できません」
Outlook 2002 / Outlook 2003にて表示されるエラーです。

原因:

  1. セキュリティソフトの影響
  2. Microsoft Officeに更新プログラムをインストールした ハードディスクに破損ファイルがある

エラーメッセージ一例:

メールが受信できません。

原因:

  1. セキュリティーソフトの影響
  2. ファイアウォールの影響
  3. メールアカウントの動作不良
 
0x80042109

エラーメッセージ一例:

「タスク 《SMTP ServerName》 - 送受信中' はエラー (0x80042109) を報告しました : '送信 (SMTP) メール サーバーに接続できません」

原因:

MSNネットワークでは、外部のSMTPサーバーへ送信が禁止されています

  1. Microsoft Outlookを利用しているが、設定が間違っている
  2. Outbound_Port_25_Blocking の影響
  3. セキュリティソフトの影響
  4. ファイアウォールの影響
  5. メールソフトの動作不良
対処方法(Outlook)
0x8004210a

エラーメッセージ一例:

「受信(POPサーバー)からの応答を待機中に操作がタイムアウトになりました。」

原因:

  1. メールソフトの設定が間違っている
  2. セキュリティーソフトの影響
 
0x8004210b

(Outlook 2003 / 2007)

原因:

  1. セキュリティソフトの影響
  2. メールアカウントが破損している可能性

対処:

ウイルス対策ソフトの機能を一時的に無効にするか、プロファイルを再び作成し直す

対処方法(Outlook)
0x8007000E

エラーメッセージ一例:

「メモリの割り当てを行おうとして、エラーが発生しました。システムのメモリが足りません。」

原因:

  1. フォントキャッシュの破損、
  2. もしくはパソコンのメモリー不足が起因している可能性が考えられます。
  3. Windowsレジストリ内のファイルのバージョン、またはライブラリが正しくないか破損している可能性が考えられます。

ご利用のパソコンが正常に動作しているか、パソコンメーカーへお問い合わせください。

 

エラー

エラーコード 原因&解決 対処方法
0x800c012E

エラーメッセージ一例:

 「不明なエラーが発生しました」

原因:

Outlook Expressのメールに関連するファイルが、存在しないか破損している場合、または読み取り専用の属性になっている可能性があります。
 
0x800c0131

エラーメッセージ一例:

 「メッセージは送信できませんでした。ディスク領域が足りません。」

原因:

  1. Outlook Expressフォルダ内の「Folders.dbx」ファイル、あるいは[送信済みアイテム.dbx]ファイルが破損している
  2. ファイル属性がリードオンリーである
対処方法(OutlookExpress)
0x800c0133 Microsoft Outlook Express 6.0 でメールを受信する場合、エラーメッセージが表示される事があります。

原因:

受信トレイ内のメールデータファイル[xxxx.dbx]ファイル」が正常に動作してない可能性があります。 
対処方法(OutlookExpress)
0x800c013B

原因:

[送信済みアイテム.dbx]ファイルが破損している可能性があり
対処方法(OutlookExpress)
0x800c013C

原因:

  1. [Inbox.dbx]ファイル、もしくは、[受信トレイ.dbx]ファイルの破損

対処方法:

  1. メールアカウントの再設定
 
0x800c0155

エラーメッセージ一例:

「Outlook Expressストアファイルが損傷を受けているようです。」

原因:

Outlook Expressの「ストアファイル」が損傷を受けている可能性があります。
 

 

▼インターネット サービス プロバイダ(ISP)別サポート情報

インターネット サービス プロバイダ (ISP) 別にメールに関するサポートサイト一覧が提供されています。
@nifty BIGLOBE
DION hi-ho
OCN ODN
SANNET So-net
Yahoo! BB ブロードバンド プロバイダ WAKWAK
ぷらら


▼参照元

日本語:「Windowsメールのエラーコード一覧」@マイクロソフト サポート オンライン

English: 「Windows Mail Error Codes」@Microsoft Support Online

Outlook送受信時のエラーと対処方法

Outlook/OutlookExpressでメール送受信エラーメッセージのトラブル・シューティング


■Windowsヘルプ:「自分で解決できるかもしれない?」

「自分で解決できるかもしれない?」トラブルシューティングに役立ちそうなサイトがあります。

  • マイクロソフトのサポートサイト: 『でこぼこ PC とーく(Windows Vista編)』(閉鎖)
  • マイクロソフトのサポートサイト: 『でこぼこ PC とーく(Windows XP編)』(閉鎖)

Windows, Outlook, OutlookExpress, WindowsMail は、米国 Microsoft Corporation の、米国および日本国における登録商標または商標です

スタイルシート(CSS), Javascriptを利用しています。Internet Explorer 6.0以上のブラウザを推奨。
(c) 2005-2013 MCPRO.info All Rights Reserved